【働き方検定】働き方マスター,ワークスタイルコーディネーター認定試験,労働法務 働き方検定 働き方マスター試験 ワークスタイルコーディネーター認定試験 労働法務士認定試験 ストレスチェック検定

くるみん認定 -ワークスタイル用語集-


第3章 働き方改革実行計画

くるみん認定

「くるみん認定」は、次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てしやすい企業を厚生労働大臣が認定する制度である。

同法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって、「子育てサポート企業」として、くるみん認定を受けることができる。認定を受けた企業の証が、「くるみんマーク」である。2017年3月末時点で、2,695社が認定を受けている。

くるみん認定を既に受け、相当程度両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取組を行っている企業を評価しつつ、継続的な取組を促進するため、「プラチナくるみん認定」も実施されており、2017年3月末時点で、118社が認定を受けている。

くるみん認定・プラチナくるみん認定を受けた企業は、くるみんマーク・プラチナくるみんマークを広告等に表示して、取組みを行っていることをアピールできる。


【関連ワード】

協会TOP

働き方検定TOP

資料請求

全情協クオリファイドメンバー

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ